やっぱりヴァージンじゃなくちゃ

Beach Oasis

最近話題の『ココナツオイル』ですが、ヴァージンかそうでないかで、効果に雲泥の差が!

お選びになるときは、必ずヴァージンココナッツオイルを!

coco

高温精製、漂白工程、脱臭工程を加えているのが『ココナッツオイル』

無精製、無添加、非加熱抽出をしているのが『ヴァージンココナッツオイル』

 

『ココナッツオイル』は、

不飽和脂肪酸が高く、心臓の血管を詰まらせ、コレステロール値を上げ、心臓病の原因を作ると言われています。精製されているので、あの甘い香りもしません。

 

一方『ヴァージンココナッツオイル』は、

アンチエイジングに良いとされるビタミンEが豊富で、約70%が中鎖脂肪酸と呼ばれる

体内に蓄積された脂肪まで一緒に分解してくれる脂肪酸でできており、かつ約90%が飽和脂肪酸で腐りにくいため、防腐剤不要。甘い香りはこちらのみ。

つまり簡単に言うと、

添加物がなくダイエットができて、お肌に良くて、老化防止にもなる優れもの!

 

その他の効能

  • 動脈硬化を防ぎ、冷え性、肩こりに効く
  • 肌荒れを予防(保湿効果)
  • 前立腺がん、胃がんまで予防
  • コレステロー低下効果
  • 日焼け止め効果
  • 母乳成分のウラリン酸でお肌の老化防止

 

ここでオーストラリア産のヴァージンココナッツオイルを2つご紹介します。

Nakula Organic Cold Pressed Virgin Coconut Oil

数あるヴァージンココナッツオイルの中でも、リッチな味とそのクリーミーさは抜群です。

nakula-coconut-oil-1-litre

Coconut Magic 100% raw certified organic virgin coconut oil

こちらは味はマイルドで優しい味ですが、熟したココナッツのみから抽出さてたオイルだけを使用しているので、他の商品と比べても健康、美容の効果が高いのが特徴です。

coconut-magic-500ml-01

もちろん両方オーストラリアの厳しいオーガニック認定審査をパスしたオーガニック商品です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る