1歳未満はNG

honeyforknowledge

1歳未満の赤ちゃんに食べさせてはNG

ハチミツの容器のラベルには、以下のような注意書きがされています。

『ハチミツは1歳未満の乳児には、食べさせないよう気をつけてください』

これは1987年に当時の厚生省から『蜂蜜製品を乳児に与えるべきではない』という指導がなされたことから、付けられている表示です。

ハチミツには、ボツリヌス菌がまれに眠った状態で含まれている場合があるためです。

この菌は、生物兵器としての研究もされていた超危険な細菌です。この細菌の出す毒素は、世界最強の毒として恐れられています。

なんて言うと、心配になってしまうでしょうが、1歳を越えれば腸内の抵抗力が高まるため、例えボツリヌス菌の含まれたハチミツを食べても、奴らは体内で勝手に全滅してくれます。

でも、乳児はまだ抵抗力が弱いから、このボツリヌス菌に感染してしまうのです。

乳児特有のこの感染は、『乳児ボツリヌス症』と呼ばれ死に至る危険性もある恐ろしいものです。

a46abfa1ecee105bac2189cb2a7795ed_s

ハチミツは、日本国内の製品でも約5%がボツリヌス菌に汚染されているそうで、20回ハチミツを買えば、1本はボツリヌス菌が入っているものに当たる確率になります。

加熱してもこの菌はなかなか死なないので、抵抗力の弱い1歳未満のお子さんには加熱しても絶対に与えたらダメです。

1歳を越えれば、ハチミツを食べても問題ありません。

離乳食として、知らずにお子さんにハチミツを食べさせてしまうお母さんもいらっしゃるようなので、くれぐれもご注意くださいませ。

8d91e8df6f046fe5c757ea14d352cba6_s

ピックアップ記事

52df3275c7e438d5e2f5ef349359e46b_m

2014.12.7

あのミランダ・カーも愛する街・メルボルンとオーガニック

今週末は、連休を利用してメルボルンに来ています。オーガニックハニーのサプライヤーの方とも直接お会いできたのでとても有意義に過ごせました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る