ニュージーランド

newzealan2

ニュージーランドといえば?

newzealan2
皆さんはニュージーランドというと何を思い浮かべますか?

スポーツ好きな人は、ラグビーの『オールブラックス』ですかね。試合前のあのパフォーマンスはとても印象的です。

でも、やっぱり一番に思いつくのは『羊』ではないでしょうか。ニュージーランドの人口より羊の数が多いことも有名なんです。

最近では、世界でもトップクラスのワインの生産地としても知られています。

shepkiwi

もちろんマヌカハニーなどの食品も有名ですが、『キウイフルーツ』の生産国としても有名なんです。

ニュージーランド人のことをキウイって呼んだりもするくらいニュージーランドを象徴するフルーツであるキウイですが、実は生産国としては、ニュージーランドは2位。1位はなんとイタリアなんだそうです。ちょっと意外ですね。ちなみに日本での収穫量ランキングトップ3は、1位愛媛、2位福岡、3位和歌山です。

キウイに含まれる主な栄養素とその働き

●ビタミンC
100g中に約70mg前後と豊富に含まれています。およそみかんの倍の量です。 これは風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があります。

●カリウムは筋肉にとっても欠かせないミネラル
カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。逆に不足すると、筋肉が弱り、障害を起こすそうです。

●豊富な食物繊維
食物繊維もネギなどの野菜と同じくらい含まれているので、整腸作用があり、便秘に効果があります。

●ビタミンE
これは抗酸化作用があり、体内の活性酸素を減らします。

●アクチニジンというタンパク質分解酵素
タンパク質分解酵素が含まれています。肉や魚などのたんぱく質を分解するので、消化を助けてくれます。

●甘みの強いゴールデン・キウイは、より多くのビタミンC、Eを含みます。
このほか、 血糖値を下げる効果や癌抑制効果など多くの学会発表がなされ、多くのTV番組でも紹介されているようです。

見た目も可愛らしく、手軽に手に入るうえ、栄養価も高いこの『キウイ』。毎朝のスムージーに欠かせない食材になりそうです。

kiwi2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る