ヘアケアとして

howtousejojoba

ヘアケアとして

髪のコシ・ツヤを取り戻すには、頭皮を健康にする事が大切です。

皮脂線から出た汚れが頭皮の毛穴を詰まらせ、それが抜け毛、ダメージヘアーの原因と言われております。その汚れをホホバオイルでマッサージをすることで、きれいに落としましょう。

また、ホホバオイルは頭皮のケアだけでなく、抜け毛の治療薬にも多く含有されている事で知られています。

頭皮ケアとしての使用方法

シャンプーをする30分ほど前に、ホホバオイルをつけ、髪や地肌を優しくマッサージします。その後、蒸しタオルなどで頭髪をくるみそのまま放置し、時間が経ったらシャンプーで洗い流してください。

ホホバオイルは、頭皮を健康にすることだけでなく、乾燥や、紫外線などで傷んだ髪に潤いを与えます。

headmassage

流さないトリートメントとしての使用方法

お風呂上がりの髪をタオルドライし、ドライヤーで乾かす前に少量(1~2滴)ずつ毛先からホホバオイルを付け、髪全体馴染むように優しくブラッシングしましょう。その後、ドライヤーで乾かすとしなやかで、サラサラなこしのある髪になります。

hair

また、ここで注意していただきたいのが、ホオホバオイルをつけすぎないこと。つけすぎてしまうと、ドライヤーで髪を乾かしても、ベタついた仕上がりになってしまいます。

ピックアップ記事

naver_net_20130724_170723

2014.12.4

ハチミツはどう選ぶ?

ハチミツは天然で非加熱のモノを選ぼう 特集記事でもご紹介したはちみつですが、どんなハチミツでもOKというわけではありません。ハチミツに…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る