口内炎に抜群の効果

kenkouhoney

口内炎の治療に

一生のうちに一度も口内炎にならないで済んでいる幸運な人は滅多にいないでしょう。

口内炎とは、口にできる潰瘍みたいなもので、口内の粘膜がえぐれて白く丸くなるアレです。ひどくなると、ここから血が出たりもします。

その痛みときたらとんでもないもんで、食事の度に激痛に襲われて、ひーひー言うハメになりますよね。

koshu

口内炎の原因としては、ビタミンB1,B2の不足、過度のストレス、胃の不健康状態、といったものが上げられます。

ただ、遺伝も関係しているらしく、まったく口内炎になったことがない人もいれば、家族全員で口内炎に悩まされている方もいます。

口内炎は、口の中ならあらゆる場所に発生する恐れがあります。

唇の他にも、唇、歯茎、舌、喉にもできるそうです。

そんな憎っき口内炎に悩まされている方に朗報!

tooth2

ハチミツは、この口内炎の治療にも効果があります。

口内炎の治療には、口の中を清潔に保つことがなにより大切です。

ハチミツには強力な殺菌効果があるので、口内炎の上に塗ると効果的なのです。立派な治療薬として使えます。

この効果に着目した、ハチミツ成分入り口内炎薬というのもあるくらいです。

ただ、ハチミツを口内炎にそのまま塗ると、かなり痛いです。

でも水で8~10倍に薄めて塗ると染みません。この程度希釈しても十分効果が望めます。

このため、ハチミツを溶かした蜂蜜水でうがいをするのも良いです。口内炎が塗りにくい場所にある場合にも、この方法はオススメです

口の中を殺菌し、口内炎の治りを早めてくれます。

tooth

また、ハチミツはビタミンB1,B2をたっぷり含んでいるので、日常的に食べていれば、口内炎を予防することができます。

口内炎になりやすい体質の人は、ハチミツを塗ったパンやヨーグルトなどを食べるようにすると良いでしょう。

ピックアップ記事

52df3275c7e438d5e2f5ef349359e46b_m

2014.12.7

あのミランダ・カーも愛する街・メルボルンとオーガニック

今週末は、連休を利用してメルボルンに来ています。オーガニックハニーのサプライヤーの方とも直接お会いできたのでとても有意義に過ごせました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る