さっと1さじ入れるだけ

『チアシード簡単健康レシピ』のご紹介

ここでは、色々な調理器具を使わず『さっと1さじ入れるだけ』でチアシードを美味しく楽しめる『簡単健康レシピ』をご紹介します。

チアシードはその豊富な栄養成分とはうらはらに、無味無臭でゴマのように『する』などのてまをかけずにそのまま食べてもその栄養を吸収できるので、『毎日試したいけど手間はかけられない』という皆様にはうれしいスーパーフードです。

ヨーグルトにさっと1さじ

ヨーグルト

味付でもプレーンでもOKです。お好みのヨーグルトにさっと1さじ入れてみてください。プルプルでプチプチな食感はくせになること間違いなしです。ヨーグルトは整腸作用があることで有名ですが、チアシードを一緒に食べれば効果は倍増です!

ジャムにさっと1さじ

chia-jam

朝はトーストというあなたには、いつも食べているお好みのジャムにさっと1さじかけるだけ!プチプチが嬉しい!あらかじめジャムに混ぜておけばとっても楽ちんです。

納豆にさっと1さじ

natto2

朝食は納豆ごはんというかたも多いのではないでしょうか。納豆にさっと1さじかけて一緒に混ぜるだけ!新食感も楽しめます。

サラダにさっと1さじ

salad

毎日の食卓にサラダがあがることは多いですよね。そのサラダにさっと1さじ。大皿に盛ってある場合は、2,3さじかけてみて下さい。普段のサラダが健康でさらに美味しく変身します。もっとぷるぷる感が欲しい場合はあらかじめドレッシングに混ぜておいてください。

 

いくらチアシードが栄養成分が豊富な『超スーパーフード』であっても、チアシードの健康法は即効性があるものではありません。

なにごともそうですが毎日の積み重ねが知らぬ間に効果をもたらすものです。

そういった意味では、こんなに簡単に色々な摂取方法があって、しかもお料理をさらに美味しくしてくれるチアシードはやっぱり『超スーパーフード』ですね。

食卓にいつも置いておけば、あなたの健康ライフの助けになること間違いなしです。

ピックアップ記事

オーガニックネーションズ

2014.11.22

G’Day world!

G’Day! グッデイ!はオーストラリア特有のカジュアルな挨拶です。こちらの訛りで発音すると”グッダイ!になります。オーストラリアにご…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る